ユーザーインタビュー no.2

「レシピはネット上にもたくさん載っていますが、一緒に作れることで身に付きやすいと思いました

 

ユーザー:京都市右京区在住 Hさん(お子様:生後9か月)、Mさん(お子様:生後11か月)

ご利用頂いたメニュー:祝!1歳!管理栄養士がベビーケーキを自宅に作りに行きます!(グループ向け)

 

ーサービスをご利用頂いたきっかけを教えて下さい

普段からよくママ友として集まっているのですが、お互い初産であることもあり、離乳食についてはよく情報交換をしていました。そんな中、Home Careのサービスを知り、管理栄養士さんに作りながら教えてもらえることは魅力的ですし、Mさんの赤ちゃんがもうすぐ1歳になることもあり、ベビーケーキのレッスンをお願いしました。

 

ーサービスへの期待や不安はありましたか?

行政が実施している離乳食教室に行ったことがあるのですが、子供がある程度の月齢になると動き回るので、調理に集中できず、結局あまり勉強出来なかった経験があります。その点、自宅に来てもらえた方がいつもの環境でやりやすいですし、グループ向けのサービスなので、いつものママ会のようにワイワイ助け合いながら出来ることを期待していました。いつも自宅でママ友と集まっているので、今回のサービスでも訪問して頂くことに不安はありませんでした。

 

ー訪問当日の流れを教えて下さい

始めに管理栄養士さんから「本日の内容」という目次の資料を見せて頂き、「離乳食についての相談」のパートと「ベビーケーキを作る」パートについて、どちらから進めるかなどを相談しました。二人とも普段から離乳食に関して気になる点はあったので、まずは離乳食についての相談で30分ほどお話ししました。自分の子供が比較的よく食べることや、味付けの濃さ、具体的な食材の話など、話し出すと普段の細かい悩みが出てきましたが、それぞれ個別にアドバイスを頂けるのは安心しました。管理栄養士さんと普段お会いする機会は多くないので、栄養や離乳食のプロフェッショナルに相談できることは嬉しかったです。おやつに関する知識なども教えて頂き、普段の食生活なども振り返りながら勉強することが出来ました。

その後、ベビーケーキを90分ほどかけて作りました。事前に準備して頂いていたレシピを見ながら、普段の育児の話などもしながら二人それぞれのケーキを作っていきました。たまに赤ちゃんがぐずるとあやしに行くのですが、グループなので完全に中断することは無く、スムーズに進められたと思います。トッピング用のフルーツの型抜きが盛り上がりました!

ケーキが出来ると、各自やみんなで撮影会でした。やはり写真に残せると作った実感がありますし、後から見て思い出せるのは良いと思います。その後、子供と一緒に試食しながら普段の育児の話などをして、普段のママ会のようでした。

 

ー訪問の感想をお願いします

普段のママ友との会話でも離乳食の話は頻繁に出てきます。それだけ皆さん離乳食には悩みが尽きないのだと思いますが、やはりプロフェッショナルの方に来ていただいてお話し出来ることは有意義でした。ちょっとしたコツであったり、知っていると役に立つテクニックなど、今後の離乳食作りに役に立つ情報を教えて頂けるのも嬉しかったです。レシピはネット上にもたくさん載っていますが、写真や食材のグラム数だけでは分からないことも多く、一緒に作れることで身に付きやすいかなと思いました。また、グループだと食材やお支払いなど一人分の負担が減るので、より気軽にお願いできるメニューだと思います。

 

~インタビューを終えて~

Home Careのメニューを検討する際に、ママさん達からアドバイスを頂いてグループ形式のメニューも作成しましたが、今回インタビューを行いグループ形式の良さが改めて分かりました。気軽さや身に付きやすさという点で、普段のママ会のような雰囲気で楽しく学べることは良いところが多いと感じました。普段のママ友同士の会話でも離乳食の悩み相談が多いとのことでしたが、離乳食に関する情報は多いけれど、育児に忙しい中でそれらを取り入れて生活にうまく落とし込むことの難しさを実感しました。

健康に関して全般的に言えますが、様々な種類の情報がたくさんある中で、自分で取捨選択しながら生活に取り込んで効果を出すことは難しいと思います。やはり、健康への近道は、正しい知識を持った医療職が横でサポートを行うことだと考えます。みなさんが、気軽に楽しく、正しく健康になるお手伝いができるサービスにしていきたいと思います。

 

(株)コメッド代表 木﨑